「ほっ」と。キャンペーン

詩誌「no-no-me」 (瀬崎)   

c0138026_9534576.jpg早矢仕典子氏が藤原憲二氏と一緒に発行している二人誌「no-no-me」の25号が届いた。

B5版を横に使っての12頁。
ホッチキス留めという手作り感のある詩誌である(私の個人誌「風都市」は綴じてもいない 苦笑)。

巻頭に私が寄稿した作品「邂逅」を載せてくれている。感謝。

他には、藤原氏の詩1編、「ランボーのA軸」と題した連載詩論、それに早矢仕氏の詩3編である。
出したい詩誌を出したいように出す、私の「風都市」と似たコンセプトなのだろうと思う。
共感して、寄稿依頼に喜んで応じた。

「mo-no-me」や「風都市」など、こうした発行の詩誌の場合、どのようにして他の方々に読んでもらうか、それが問題ではあるのだが。
[PR]

by akirin2274 | 2016-06-04 09:54

<< 柴又ウルトラ (磯村) 「ERA」京都合評会 (瀬崎) >>