ユリカモメ・ウルトラマラソン (磯村)   

c0138026_13495341.jpg武庫川の河川敷を走る大会に参加してきた。1往復17.5kmのコースを3往復して、52.5kmをふらふらになりながら走った。

本来この大会は、このコースを4往復、70kmを走るのが要項である。
しかし、3往復+4km、つまり56.5kmの関門が6時間50分と大変に厳しく、私の走力ではいかんともしがたいのである。
ということで、はじめから3往復を目標として参加した。

幸い、気温の上昇は23度ぐらいまでと、この季節にしては爽やかであった。風も微風で心地よい。

1往復目は1時間57分。ん、まずまずのペースだな。

2往復目に入ると、さすがに疲れが出てくる。
エイド毎に水分補給とともに塩をなめる。とにかく脱水と熱中症、それにミネラル不足による痙攣が怖い。
カロリー補給も必要ということで、バナナを食べ、小さなアンパンを食べる。塩漬けのキュウリやオレンジ、苺といった野菜や果物も美味しくいただく。

何度も冷たいかぶり水を頭からかけ、特に首筋を冷やす。
これをすると、しばらくは生き返ったように体がすっきりとする。

そして3往復目。もうよれよれとなってきた。
せめてフル・マラソンの距離までは頑張ろうとして、42km通過が5時間5分だった。去年の大阪マラソンとおおよそ同じペースか。
今日はここからさらに10kmあまりを走らなければならない。ふーっ。

結局、3往復終了して6時間45分だった。まあ、こんなものか。
帰途の三ノ宮への電車ではつい爆睡。降りる駅を間違えてしまった。


[PR]

by akirin2274 | 2017-05-05 13:52

<< ヤフオク (瀬崎) 5月になって (瀬崎) >>