谷内修三氏のブログ (瀬崎)   

谷内修三氏とは一面識もないし、手紙のやりとりも儀礼的なものを数回したことがあるだけである。
しかし、氏のブログには、詩誌や詩集の批評・感想が、それこそ生半可でない熱心さでつづられていたので、よく訪問していた。
私の作品も何度か取りあげてもらった。

昨日、何気なく氏のブログを訪れると、「病気療養のため、当分のあいだ、当ブログを休ませていただきます。」との掲示がされていた。
しかも、その短い文章も”代筆”となっていた。

前日の22日付までは詩誌の感想がアップされていたので、よほど急な体調変化があったのでは、と気がかりである。

具体的なことや詳細は知る由もないのだが、1日も早く療養の甲斐があらわれることを祈念するばかりである。
[PR]

by akirin2274 | 2009-09-23 18:15

<< 中四国詩人会 (瀬崎) ある賞の審査 (瀬崎) >>