大失態 (瀬崎) 2017/12/29   

「どぅるかまら」23号の編集会議のことは前回書いた。
実はそのときに私が大失態をやらかしていた。

ある原稿をひとつ和光出版に送っていなかったのである。ありゃあ。
では、ここにその原稿を入れるので見開き2頁開けておいてください。はい、判りました。
で、残りの作品の編集を無事に終えて、翌日いそいでその原稿を送付した。これで一件落着だ・・・と思っていた。
ところが。

その原稿を組んでもらったら、あれ、3頁分の長さだ・・・。
これは困った。3頁目と対になる1頁をまったくの白紙にするの見栄えが悪い。

そこで、急遽1頁分の作品を私が(責任を取って)書いて頁を埋めることにした。
とはいったものの、作品の予備なぞあるはずがない。
明日までに新しい作品を書きあげなくては・・・。

切羽詰まった精神状態に陥るというのは、怖ろしいことでもある。
なんと、1日でぴったり13行の作品が書けてしまったのである。
それも自分で言うのもなんだが、かなりの傑作である。
この出来映えなら「どぅるかまら」に載せても少しも恥ずかしくないぞ。

ということで、1月発行予定の「どぅるかまら」には私の作品が二つ載っています。
出来映えを比べてみてください。
追加した方の作品が高評価だと、ほっとするような、いやいやがっかりするような・・・。
複雑な心境になるなあ。



[PR]

by akirin2274 | 2017-12-30 01:02

<< 今年のまとめ2017 (瀬崎) 「どぅるかまら」編集会議 (瀬崎) >>