岡山県詩人協会理事会 (瀬崎)   

今年初めての岡山県詩人協会の理事会があった。
今後の行事についての準備状況、計画などを検討する。

まず来月は「文学散歩」を計画している。
隔年におこなっており、今年が3回目。今回はバスをチャーターして永瀬清子の生家などをめぐる予定。

6月には「詩の勉強会」を予定している。
これは今回が1回目で、まずは萩原朔太郎の詩を取り上げる。はたして何人ぐらいが参加してくれるのか。

7月が県詩人協会の大会で、総会や講演などを計画している。
9月に中四国詩人会の岡山大会があり、県詩人協会も全面的にサポートすることとなる。
11月には恒例の岡山県文化祭の一環としての現代詩朗読会。昨年の反省点を踏まえてさらに工夫を凝らしていきたい。

こう考えてくると、結構いろいろな行事で忙しい。
その合間には、個人的には日本詩人クラブの関西大会や、日本現代詩人会の日本の詩祭にも参加するつもりでいるし。

理事会が終了後には、近くのホテルの喫茶ルームに場所を移して、中四国詩人会岡山大会の実行委員会の打ち合わせ。
嫌だ嫌だといったのに、名義だけでいいから、実務はみんな私たちがやるからといって、実行委員長にされてしまった。
本当に名義だけだよ。

中四国詩人会も会計は非常に苦しい状態なので、大会もなんとか赤字を出さないように運営しなければならない。
懇親会のドタキャンが頭の痛い問題だよなあ。


[PR]

by akirin2274 | 2018-02-08 18:00

<< 「風都市」33号 (瀬崎) 高槻シティハーフ・マラソン (... >>