くすのきカントリー・マラソン (磯村)   

c0138026_14165352.jpgいつまで走れるかわからなくなってきたので、これまで参加したことのない大会に、ということで山口県の大会へ。
今回は60mをはじめとする4つの峠越えのある文字通り”カントリー”での大会。かなりの難コースだな。

GPSウォッチで1kmごとのラップを取りながらゆっくりと走る。
おおよそ1km7分で最後までおせれば5時間で完走できるはずなのだが、後半の落ち込みを考えれば5時間10分が妥当なところか。

風もおだやかだし、気温も10度ぐらいと、絶好のマラソン日和だった。
前半はおよそキロ6分40秒ぐらいでいけて、中間点通過は2時間24分。今日は好い感じだなあ。
エイドではバナナやあんパンをいただいて、と。

折り返してからは私より少し年長と思えるおじさんと併走を続けた。
抜いたり抜かされたり・・・。

最後の峠越えをして残り8kmの地点でタイムは4時間ちょうどぐらい。これは頑張ったら久しぶりの5時間切りができるかもしれないぞ
隣を走るおじさんに、キロ7分で行ければ5時間切りができますね、と声をかける。
いや、そりゃ無理じゃろう。最後の上りでいつもダウンしてしまうんじゃ。
いけるところまでは頑張りましょう、といって気力を振り絞る。

おじさんも苦しそうな呼吸なのだがなんとか私にペースを合わせて付いてくる。
最後の3キロあたりでおじさんは後方へ下がっていったが、もうここまでくればおじさんも5間切りは確実。

で、私のゴールは4時間53分だった。おお、久しぶりの5時間切りだ、よくやった!
3分遅れでゴールしてきたおじさんには、あんたのおかげで頑張れた、ありがとう、と言ってもらった。

近くの温泉に入り、それからもちろん風に吹かれながらテラスで生ビール。
スタッフらしいお兄さんが、美味しそうですね、と声をかけてきた。

そりゃ、美味しいさぁ。


[PR]

by akirin2274 | 2018-03-21 14:19

<< 「交野が原」84号 (瀬崎) 瀬戸内ツーデーマーチ (磯村) >>