忙しい一日 (磯村)   

未だ給食が始まらない1年生の孫が、両親ともに仕事で不在のため、お昼前にわが家へ下校してきた。
妻は所用で不在なので、カパオライス風の昼食を作り、二人で食べる。

学校ではまだお勉強が始まらないのでつまんな~い。ふ~ん、そうか。

妻が帰宅してきたので、交代して岡山へ。
繁華街のギャラリーで、先日から習い始めた色鉛筆画の先生の個展を観る。
うん、すごい。色鉛筆でこんなにも幻想的な絵が描けるのか。
旅先でのスケッチには水彩の方が向いているが、家でじっくりと描くときは色鉛筆の方が表現方法としてはいいかもしれない、と思わされる。

つづけて近くのカフェで色鉛筆画教室の生徒さんの作品の展示を観る。
先生の上手な作品ばかり観ていると、ただただ感心するばかりなのだが、こうして一般の人の作品を観ると、何がまだ足りないのかがよくわかる。
あ、輪郭を意識しすぎているな、とか、ぼかしが不自然で粗いな、とか…。

さて、今日は少しはジョギングもしないといけない日。
そこで岡山から2駅目で下車。
そこからの2駅分をジョギングで帰宅することにする。
そのためにウインドブレーカー上下にジョギングシューズという服装で来ていた。
少し肌寒い空気が気持ちよい。
幹線道路を避けて裏道を縫って走るのだが、GPSウォッチのおかげで走行距離の測定やペース配分の管理は楽になった。

夕刻に帰宅して急いでシャワーを浴びてスーツに着替える。
で、この3月で退職した院長の感謝の会へ参加。
ホテルの会場は数百人でごった返していたが、顔見知りたちと雑談してビールを美味しく飲んできた。



[PR]

by akirin2274 | 2018-04-17 11:44

<< パニック、パニック (瀬崎) 色鉛筆画 (磯村) >>